新着記事

2005年08月31日

「桜島は生きている。」

鹿児島に住んでると私の家から毎日、桜島が見える!
以前は気にもしていなかった「桜島」

あの長渕剛さんが前人未到のオールナイトコンサートを行うまでは・・・

「剛さんを応援する。」という言葉は失礼だと、思うが・・・正直!
普通のコンサート会場ではない〜あの場所を整地から行い、7万5千人が集まる場所を作り、オールナイトコンサートを行うことが出来るんだろうか?
そんな思いで『剛さんを応援しに行く!』という感じで桜島に渡った!
でも、逆に私たちがパワーをもらった桜島!

今では「今日の桜島はどんな姿だろう?」と思うようになり、一日が始まる。


CIMG1358.JPGfgfgshフェリー乗り場.jpg
〜フェリー乗り場から見た桜島〜

yukiyukiyuukinokai.JPG
〜雪化粧の桜島〜
(以前、アップした写真より)

asahi.JPG
〜聖地から見た初日の出〜
(以前、アップした写真より)

「桜島は生きている。」と剛さんが言った時、今まで感じることの出来なかった何かが心に残った。

CIMG1127.JPG
〜 夕 陽 〜
(以前、アップした写真より)

みなさんはどんな姿の桜島が好きですか?



         8.21勇気の会
              安留 孝



posted by 管理人 at 23:54| 鹿児島 ☔ | TrackBack(0) | 勇気の会 メンバー活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月30日

夏の終わりの夏祭り

夏ももうすぐ終わりかなぁ?
と思う頃…薩摩川内市唯一の若者が集う場所…ガラッパークという所で夏祭りがありました。
そこに“竹之内義隆”さんが弾き語りで登場しました。

050828_174854_M.jpg

最近川内のあちこちで名前を聞くようになり嬉しいです。
川内を音楽の街にしようと頑張っている竹之内さんと共に私たちも『誰もが音楽に親しみ・楽しめる音楽』を応援していきたい思います。

               実行委員:大山
posted by 管理人 at 00:22| 鹿児島 ☀ | TrackBack(0) | 勇気の会 メンバー活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月29日

『友情の花』

季節は確実に秋へ向かっている8月下旬の昼下がり、我が家のちっちゃな、ちっちゃな花壇にひまわりが咲いた。
20050826_0848_000.jpgひまわり.jpg

この種は6月の『〜情熱結集第3話〜 募金ライブIN薩摩川内市』の際にメンバーから分けて貰った。

遠く信州から送られて来たもの。

言わば友情の花・・・

この花を見たら何だか勇気と元気が湧いてきた。また、悩み苦しい時、長渕さんの一節『泣くな、泣くな、たかだかそんなことで‥』と励まされてきた。

息子とこのひまわりを見ながら、この花のように真っすぐ、一生懸命生きようと思う。

そして来年も再来年もこの『勇気の花』が咲いて欲しいと思う。

                 実行委員:柳田


posted by 管理人 at 23:51| 鹿児島 ☀ | TrackBack(0) | 勇気の会 メンバー活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月27日

どこかの少年 8.21

2005.8.21

その日、桜島『なぎさ公園』であった、こんなエピソードをひとつ…

開放された公園内では、ライブをする人、そのライブを見て盛り上がっている人、ファン同士楽しそうに語り合っている人、みんなそれぞれ思い思いに一周年であるこの日を過ごしていた。

そんな中で僕はふと、そばに置いてあったギターを拝借して手に取ってみた。
『遊んでみよう』と思い、やってみたのは

…一人プチライブ…
僕は一人、弾き語りをしてみた。

そのときだった、

僕の目の前に、4歳ぐらいの双子の男の子がやってきた。
二人とも、じーっと僕のことを見ている。

『この歌知ってる?』

僕がその子たちに聞いてみたら、一人の子が『うん』とうなずいた。

そして続けて『桜島歌えるよ』と、その子は言った。

『じゃあ、一緒に歌おうか!』

そう言ってギターを鳴らし歌いはじめるとその男の子は『ウォオオォ…』っと一緒に歌ってくれた。
一人の子は恥ずかしいのか、お母さんの足に顔を伏せてギュッとしがみつき離れない。

もう一人の子は掻き鳴らされるギター、歌う僕の顔を真剣な表情でじーっと見ていた。

その彼の大きな瞳はとてもきれいに澄んでいて、真っ直ぐに僕を見ていた。
そして瞳を輝かせながら一生懸命歌っていた。

一緒に歌ってくれるその子の瞳は本当に輝いていて素晴らしく思えた!本当にすごく輝いて見えた。
そんな彼の瞳を見ていると、僕は胸の奥からなんともいえない熱い思いが湧いてきて涙が出そうになった。

僕はすごく久々に、すごく純粋できれいなものを見た気がする。

僕はその子と一緒に
『桜島』

『しあわせになろうよ』
の2曲を歌った。

未来ある子供たちの純粋な気持ち、大きく膨らんでいく夢や希望、それは音楽でもスポーツでも勉強でもいい。
何かに興味を持つこと、そして将来の夢を持つこと、本当にすごくすごく大事なことだ!
そしてそれに対して僕たち大人が道を作ってあげること、応援してあげること、見守ってあげること、途中までレールをひいてあげること、とても大事なことだと思う!

途中までひかれたレールの先を作るのはもちろんその子自身だ!
子供でも大人でも、自分で一度決めたこと、一度抱えた夢はそう簡単にはあきらめないこと!
本当に大事だよね!
8.21のその日、
僕はその双子の少年たちに会えて本当によかった!

また来年の8月21日に、桜島で彼らとまたふたたび、会えることを僕は心から願う。
来年もまた、彼らと一緒に歌いたい!

そのときは彼らに、将来の夢を聞いてみようと思う。

実行委員の新垣でした。
('-^*)v
posted by 管理人 at 21:37| 鹿児島 ☀ | TrackBack(0) | 勇気の会 メンバー活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月26日

桜島からもらったもの

私が桜島からもらったのはズバリ「友」
あのライブがなければ今では『長野の親友』とも出会えてなかった!

あれから一年
私は全国の色々なファンの集まりに参加させてもらい、あらゆる場所でたくさんの方と出会い多くの方々と「友」となることができました。

この一年の友との出会いは桜島・長渕さんから頂いた最高の宝です。

桜島との出会いにお礼を言いたい!

ありがとう!

井之上でした
posted by 管理人 at 20:25| 鹿児島 ☁ | TrackBack(0) | 勇気の会 メンバー活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月24日

宝物

2005.8.21…あれから1周年の記念日。
桜島に ありがとう。と言いたくて…

あの日、出会った笑顔にまた会いたくて…

あの日は会えなかった友と歩きたくて

唄いたくて 桜島へ来た。来れた。

剛さん ありがとう。
友達 ありがとう。

歌っていいな〜仕合わせ(幸せ)を連れてくる。
ずっとこの日を何があっても、大切にしていきたい。

             中島でした。
posted by 管理人 at 23:52| 鹿児島 ☁ | TrackBack(0) | 勇気の会 メンバー活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月22日

8.21 桜島オールナイトコンサート 1周年

朝方まで、あの時のような雷雨に襲われ、肩を落としながら桜島フェリーに乗りました。
しかし9:00、スーッと雲が引き、真っ青な青空が見え始めました。

『ヤッター、剛晴れ晴れ(^O^)/』

そいじゃが、剛兄にょ〜)^o^(

気分は一気に、うっちゃがったどー

会場にも、ぼちぼちと県内外ナンバー車が集まり中には、会場まで歩いて行かれる方もいらっしゃいました。嬉しいですよ、長渕剛という兄にょが、皆さんをプロミスランドに集結させたんだから…
会場では、ギターを握りしめた方々が跡地で弾きたいと続々出没。


image/yuukinokai-2005-08-22T00:42:50-1.jpg

我々は、なぎさ公園でストリートの方の応援やお手伝いでした。
image/yuukinokai-2005-08-22T00:44:16-2.jpg

最後は、会場迄歩いて清掃活動しました。
image/yuukinokai-2005-08-22T00:46:53-2.jpg


メンバーの二人、某ラジオの公開放送で、『子長渕剛大会』で優勝・準優勝と輝ける入賞。

あぁーメンバーそれぞれのブログでそんな話もあると思うのでわてはこの辺で…
image/yuukinokai-2005-08-22T00:45:26-2.jpg

よーやった、この日の活動は、心に刻み込んだどー
わっざいか 池田
posted by 管理人 at 00:42| 鹿児島 ☁ | TrackBack(0) | 勇気の会 メンバー活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月21日

8,21 私たちのSAKURAJIMA

今年2005年8月21日の朝を迎えた。
昨日20日から降り続いた雨。
朝になっても降り止まない大粒の雨雨!

私たちに『あの桜島の姿も見せてくれないのか?』
天までも私たちに味方してくれないのか?悲しすぎる。

でも、私たちには今日8月21日は
あの場所!7万5千人が目指した 約束に地
「鹿児島・桜島」私たちのプロミスランドに行くことしかない!

鹿児島港フェリー乗り場近づくにつれ雨が小雨小雨になり、雨が止んだ!

〜そして、フェリーで桜島へ〜

そのフェリーの中は多くの長渕剛ファンが桜島を見つめる。
なんだ朝の大雨が嘘のよう、フェリーから桜島を見ると雲曇りで半分!姿を見せて。

会場周辺では鹿児島はもちろん他県ナンバーの車車(RV)ダッシュ(走り出すさま)がずらり、ファンの姿。

桜島フェリー近くのレインボー桜島隣「なぎさ公園」では続々と剛ファンが集まり、ストリートが始まり、その唄を聴きながら手拍子・拳をあげ、そこは小さいがファンで作るライブ会場!

夕方、まだまだ聖地へ向かうファンの足は止まらなかった!

sakurajima050821@.JPG

2005年8月21日 私たちのSAKURAJIMA!
(写真をクリックすると大きな写真になります。)

記念モニュメント建立は延期になったがこの桜島で私たち長渕剛ファンの心の中にはもしかすると、いろんな姿のモニュメント・長渕剛さんの笑顔、多くのファンの声援が見えていたかも・・・



そして、この桜島にいると
私には一つの剛さんの口癖が浮かんだ!

「今に見てろよ てめえらあ!」

私たちは何事にもパンチ負けない!

 Keep On Fighting!


        8.21勇気の会
              安留 孝





posted by 管理人 at 23:23| 鹿児島 ☁ | TrackBack(1) | 勇気の会 メンバー活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月18日

8月21日は桜島に大集合!

先日お知らせしていたイベントは、桜島の公園を自由に解放し、ストリートライブを行い、一周年をみんなで祝い・楽しめるイベントをする事になりました。
ギター演奏が出来る方はギターを持参して、太陽の下で思いっきり歌ってください。
その他の方は、演奏者と一緒に盛り上がったり、ファンの方との交流も良いのではないでしょうか。
勇気の会は皆さんのために交流の場をご準備いたしました。是非立ち寄ってもらい、8.21を満喫しましょう!
場所 桜島なぎさ公園
時間 午前九時から午後五時まで
もちろん入場自由・無料
当日は、コカコーラ社の協力で飲料販売も会場内で行なう予定です。会場も鹿児島市の協力を得て、解放してもらいました。
当日わからない事・聞きたい事・写真を撮ってなどありましたら、遠慮なく勇気の会のTシャツを着ている者に聞いてください。
ずばーきっくいやんな まっちょっでな (たくさんの方来てください お待ちしております)
けん坊こと森重でした

posted by 管理人 at 15:19| 鹿児島 ☀ | TrackBack(1) | 勇気の会 メンバー活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月15日

平和

戦後60年

8月15日終戦記念日の今日

戦争を知らない私たち

私には91歳になる祖父がいる。
この日になると、小さい頃から戦争時代の
話をよく聞いた。

そして、長渕剛さんの「静かなるアフガン」
昨年の桜島オールナイトコンサートでの映像!

今でも深く心に残る。

世界が平和であって欲しい。



鹿児島に来られた時は是非
「若き特攻隊員」のメッセージを!
次項有知覧特攻平和会館


       実行委員:安留 孝



posted by 管理人 at 23:54| 鹿児島 ☁ | TrackBack(0) | 勇気の会 メンバー活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月12日

メッセージ:生きる

昨晩、尾道の戦艦大和セット上で長渕剛さんが
映画 「男たちの大和/YAMATO」主題歌"CLOSE YOUR EYES.""YAMATO."を熱唱されましたね!

スゴく、スゴく感動しました。

あの剛さんのコメント!
『命』の大切さ。
なんだか心の中で何かが・・・


『CLOSE YOUR EYES瞳を閉じたら』
この歌詞から私には熱く・強くメッセージが聞こえたような気がする。


『生きる』


8.21勇気の会
     実行委員:安留
posted by 管理人 at 06:10| 鹿児島 ☀ | TrackBack(0) | 勇気の会 メンバー活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月09日

友よ

「前略、人間様。」という詩画集の中に『円』と題名の詩画がある。
「人と人とは縁てのがあるんだなあ  不思議だな。」との書き出し〜


一人一人の心の中にある桜島!

恐らく、私たちもあの2004,8.21が無ければ集まること・出会うことの無かった人たちがいるかもしれない。

そんな友と「75,000人で朝陽をむかえた桜島で5年後も10年後も記念モニュメントのある夢広場で語りたい。」


私は「人と人との縁」をいう素晴らしい出会いに感謝し、これからも大切にしていきたい。

8.21勇気の会
     実行委員:安留
posted by 管理人 at 00:09| 鹿児島 ☁ | TrackBack(0) | 勇気の会 メンバー活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。