新着記事

2006年03月16日

燃えだぎるマグマのように 〜桜島〜(40/42)


ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
    〜除幕式まであと3日〜
ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


燃えだぎるマグマのように 〜桜島〜 

桜島オールナイトコンサート!
この曲を聴かなければ・・・


一瞬、私には75000人の息が一つになり、
「嵐の前の静けさ〜」のように感じた手(パー)
あの桜島から何かが起きるのだろうか?
と思わせるような雰囲気。

今は何時だろうか?
もうすぐ朝陽あがるのか?すると腕時計を見たとき


イントロが・・・。
いよいよこの歌が

「錦江湾に陽が沈み
海が赤く血の色に燃え始める」



燃えだぎるマグマのように

俺は桟橋から桜島フェリーに乗り
山よ、岩肌よ、ゴツゴツのおまえ!
貴様の前に立つ!


今でも思い出す。
あの開演前の大雨!
「降水確率70%」雨と言われたあの日

まさか、あの桜島から朝陽が昇るなんて!
歌の歌詞の通り、ステージの裏側、錦江湾に朝陽の光で金色に燃え始める。



      8.21勇気の会  安留 孝


posted by 管理人 at 23:53| 鹿児島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 勇気の会 メンバー活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。