新着記事

2006年05月16日

桜島〜夢

2006年3月19日に晴天の中、無事に除幕式を迎える
ことが出来ました。

記念モニュメント建立活動に関する合計額
(街頭募金及び募金ライヴ等)

@788,848円

※経費内訳:『8.21勇気の会主催募金ライヴ』
に関わる会場費/3会場合計=A239,700円(音響費含む)

@788,848円 ― A239,700円 = B549,148円

振り込み合計額 = B549,148円を『記念モニュメント建立指
定口座』に振り込みいたしました。

御協力・応援をして頂いた方々、ありがとうございました。

今後、若者や芸術家たちがこの鹿児島・桜島から全国・世界へ
夢の実現に向けて羽ばたくことを願って〜

なお、長渕剛桜島オールナイトコンサート記念モニュメント建立を目的
(目標)に昨年1月に結成された『8.21勇気の会』は2006年3月
19日にモニュメントが建立(除幕式)いたしましたので解散しました。
約1年間ありがとうございました。

8.21勇気の会


posted by 管理人 at 12:53| 鹿児島 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 勇気の会 メンバー活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月07日

『叫びの肖像』 大和

4月6日・・・大和が沖縄へ向けて出航した

「桜舞い散る・・・」

映画のシーンの桜が目に浮かぶ

そして「昭和20年4月7日14時23分」
   
      ちょうど今日大和は沈んだ。。。

剛さんの
「CLOSEYOUREYES/YAMATOるんるん
   には多くのメッセージが刻みこまれている。

そして、もう一つ・・・。

日本武道館や桜島モニュメント建立・除幕式でも披露された曲

般若は剛兄貴から「曲を作ってみろパンチと言われ作った曲

  新曲「オレ達の大和」
       【2005/12/14発売!】

この曲を聴いた時、般若のストレートな想いexclamationを私は感じた。

大和の乗組員に

          〜 黙 祷 〜


    
                  “YASU”

  

posted by 管理人 at 14:23| 鹿児島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 勇気の会 メンバー活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月06日

『叫びの肖像』 みんなの想い

『叫びの肖像』 みんなの想い

この3月19日
    記念碑建立:除幕式をどんな想いで迎えましたか?


IMGghdh.JPG

2004年8月21日
桜島オールナイトコンサートに集まったみんな!
あの情熱に感動し、それを成功させようと想うみんなの力!

IMG_2622.JPG

この日、全国各地から集まったみんな!

最前列 除幕G.jpg

天高く!拳を突き上げパンチ

そして、この日に来れなかった人たちもこの桜島でいつかきっと。

そんな想いで・・・
 〜後世に残す何かを作ろうと!〜

聖地桜島に、長渕剛さんの想いと私たちの足跡を

   2006年3月19日 新たな1ページが。


                      “YASU”


posted by 管理人 at 01:22| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 勇気の会 メンバー活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月02日

『叫びの肖像』 桜島にふたたび

『叫びの肖像』

2004年8月21日
暑かった、あの夏の日〜
     
全国から7万5千人もの人たちが集まった。

そして、2006年3月19日春
1万5千人がふただび集結した。
Ihuannフアン96.JPG

     わーい(嬉しい顔)大人も子供も〜みんなみんな〜

                        


パンチ  剛るんるん  剛ぴかぴか(新しい)    剛コールが
hhrtnrururunre622.JPG

      〜ライブ前の会場のように〜


                     “YASU”



posted by 管理人 at 07:54| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 勇気の会 メンバー活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月31日

『叫びの肖像』 桜島

『叫びの肖像』桜島が姿を現した。


3月19日当日の朝7時過ぎ
昨日、降りだした雨雨もあがり
『雄大な桜島』が姿を現した。

sakurajima  早朝.jpg


ファンの列はまだまだつづくくつ

hunnフアンB597.JPG

2004年8月21日を思い出しながら歩いたexclamation

hhhfghfhjdryuetyuJPG.jpg

                   “YASU”


posted by 管理人 at 01:39| 鹿児島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 勇気の会 メンバー活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月28日

『叫びの肖像』04オールナイトライブ

2004年のオールナイトライブの時も
多くのファンが徹夜をした。

今回も当然のように18日朝には並びはじめていた。

除幕式までまだ12時間もある18日の午後11時にはすでに150名を超えるファンが列を作っている。


そして、ついに開場・・・。

fgfdgdafgqwerbwtq600.JPG

かわいいかわいい地元:鹿児島はもちろんexclamation 東京・大阪・名古屋
                      遠くは北海道からも飛行機かわいいかわいい

huabb  フアン.jpg

   ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ファンの顔がみんな、いい顔してる。ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)




                      “YASU”
posted by 管理人 at 02:34| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 勇気の会 メンバー活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月26日

『叫びの肖像』自然の力

2006年3月19日
聖地「叫びのモニュメント」

10日頃前から19日の鹿児島の天気予報は70%雨exclamation

今、思えば2004年8月21日もライブ前まで雨雨
1年後の2005年8月21日の朝まで雨


そして、今回除幕式当日も2日前までは50%雨

今回ばかりは私たちファンも雨を覚悟していただろう

・・・がしかし、前日まで大雨雨が嘘のように

19日は晴天晴れ

思わず空を見上げたexclamation

IMGsora空0.JPG

そうだ手(パー)
2004年8月21日もライブ前も。。。
1年後の2005年8月21日の朝も。。。

〜何かの演出のように晴れた晴れ

天気・自然の力までパワーにかえるのかexclamation&question


                『叫びの肖像』

                 “YASU”


posted by 管理人 at 23:05| 鹿児島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 勇気の会 メンバー活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月23日

桜島オールナイトコンサート記念モニュメント 除幕式について(御礼)

 平成18年3月19日(日) 鹿児島市桜島赤水町で「桜島オールナイトコンサート記念モニュメント除幕式」が開催されました。

当日は晴天に恵まれ、モニュメント制作者の大成浩氏や長渕剛氏をお迎えし、1万5千人もの多くの参加者が見守る中、晴れやかに執り行われました。

 モニュメントの名称は「叫びの肖像」。桜島の溶岩で塑像され、高さ3.4m、重量38.2tにもなります。
桜島に向って威風堂々と叫ぶ姿は、まさに桜島の地に結集した7万5千人の感動や情熱を叫んでいるかのようです。

 また、除幕式終了後には、長渕剛氏によるミニライブのプレゼントがあり、会場の参加者も一体となり歌い上げ、また新たな情熱がひとつ刻まれました。

皆様の熱い想いのこもった募金、応援のお言葉など、多くの御支援・御協力により、無事にモニュメント建立、そして除幕式の運びとなりましたこと、心より御礼申し上げます。

 私ども建立委員会も、これから、この一帯に音楽を愛する若者達が集い、夢のあるイベントが開催され、情熱文化の発信地として鹿児島の観光や地域の振興に寄与して行くことを期待しております。


〜 桜島オールナイトコンサート記念モニュメントHPより 〜


posted by 管理人 at 02:13| 鹿児島 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 勇気の会 メンバー活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月19日

私たちの聖地へ

2004年8月21日
長渕剛という男が命をかけた
桜島オールナイトコンサート


全国の剛ファンの力で何かを・・・
あの跡地に記念碑を残そう・・・

私たち一人一人の力なんて本当に小さいかも知れない。

普段は何でもない私たちかもしれない。



そんな人たちが集まって後世に残す何かを作ろうと!

聖地桜島に、長渕さんの想いと私たちの足跡を

私たちの思い出の場所に沢山の人が集い、
素晴らしい音楽(芸術家)が育っていくように・・・。

   
2006年3月19日  
ついに除幕式当日の朝を迎えた。

            
               8.21勇気の会
posted by 管理人 at 10:38| 鹿児島 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 勇気の会 メンバー活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月18日

『Captain of the ship』(42/42)

かわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいい
 〜除幕式まであと1日〜
かわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいい


『Captain of the ship』(42/42)

2002.9.7横浜スタジアムで剛が『2004年、故郷、桜島で24時間!コンサートをします!』と宣言した翌日、帰りの飛行機の中で私は『果たしてどんなライヴになるのだろう?と、想像する中で、ラストの曲だけは
『Captain of the ship』と確信していた!

『LIVE’94』突然のツアーキャンセルでほぼ“幻”となった『Captain of the ship』・・・

『ここで歌わずどこで歌う』と・・・

2年間、期待を胸にし、いよいよ本番!

夜も明け『桜島 SAKURAJIMA』を歌いきり『何の矛盾もない』・・・
『いよいよか!』と期待が高ぶる中、シンセのイントロ・・・確信した!
鳥肌が立ち、身震いがした!

『Captain of the ship』

来たか来たか、待ちに待った“幻”が“現実”になり“伝説”になった。
予想以上の長丁場の30分間!
パンチ『生きて!、生きて!、生きて!、生きてぇ!、生きて!、生きて!、生きまくれ!』パンチと会場全体が1つになり、拳をあげ、喉がかれるまで叫び、全42曲が終了した。

観客が帰路に着く中、友人とステージを眺めてた…
そして・・・

『よくこんなところでやったな〜素晴らしい!』と大声で笑い、心地よい充実感と疲労感を土産に新たなる“現実”へ帰っていった・・・

今、思えばとてつもないライヴで、もう二度とないライヴかもしれない。
しかし私たちの知る長渕剛は、桜島以上の物を何れ行うだろう。

その日に更なる期待を込めて・・・


8.21勇気の会 上高原
posted by 管理人 at 04:32| 鹿児島 | Comment(1) | TrackBack(0) | 勇気の会 メンバー活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月17日

1ページ  何の矛盾もない(41/42)

かわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいい
 〜除幕式まであと2日〜
かわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいい

1ページ  何の矛盾もない(41/42) 

1987年頃のアルバム『LICENSE』だったかな?

あのピアノぴかぴか(新しい)のメロディ
ハートたち(複数ハート)ラブソングハートたち(複数ハート)

桜島オールナイトコンサート

何の矛盾もない

「見て!桜島、見て!」

「2年間かけて、この島の人たちが、
 僕たちがここに集まるために
 素晴らしい音楽の祭典を作るため、
 汗水たらして、約束の地を作ってくれました。
 この山と、この山に住む人たちに、
 盛大な拍手を! 青い空、白い雲、青い海、
    そしてきれいな心のみんな、本当に心から
 感謝します。本当に感謝します。」




「ここは、僕たちの約束の地。」


「例えば今日という日が何であるのかを・・・
俺は お前の 子供になり 胸元に還る

 
真っすぐ見つめられる

お前が 生きてる限り 俺はそばにいるよ
狂おしく 狂おしく 愛していて
何の矛盾もない」



この深く愛した家族。故郷・鹿児島!
なぜ、こんなに人に伝えるメッセージを・・・

この桜島はいつも剛さんを見ていたのだろう。

この同じ空間にいることが私は嬉しかった。




    8.21勇気の会  安留 孝
posted by 管理人 at 23:06| 鹿児島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 勇気の会 メンバー活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月16日

燃えだぎるマグマのように 〜桜島〜(40/42)


ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
    〜除幕式まであと3日〜
ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


燃えだぎるマグマのように 〜桜島〜 

桜島オールナイトコンサート!
この曲を聴かなければ・・・


一瞬、私には75000人の息が一つになり、
「嵐の前の静けさ〜」のように感じた手(パー)
あの桜島から何かが起きるのだろうか?
と思わせるような雰囲気。

今は何時だろうか?
もうすぐ朝陽あがるのか?すると腕時計を見たとき


イントロが・・・。
いよいよこの歌が

「錦江湾に陽が沈み
海が赤く血の色に燃え始める」



燃えだぎるマグマのように

俺は桟橋から桜島フェリーに乗り
山よ、岩肌よ、ゴツゴツのおまえ!
貴様の前に立つ!


今でも思い出す。
あの開演前の大雨!
「降水確率70%」雨と言われたあの日

まさか、あの桜島から朝陽が昇るなんて!
歌の歌詞の通り、ステージの裏側、錦江湾に朝陽の光で金色に燃え始める。



      8.21勇気の会  安留 孝
posted by 管理人 at 23:53| 鹿児島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 勇気の会 メンバー活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月15日

〜除幕式まであと4日〜「乾杯(31/42)」


ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
    〜除幕式まであと4日〜
ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


「乾杯」(31/42)

 皆さんがおなじみのこの曲は、剛さんがかわいい結婚かわいいする友人の
為に作ったという事は、ご存知の方も多いはず・・・

結婚式や卒業式等でよく歌われるようになり、ポピュラーソングに
なっていったのは言うまでもありません。

私が3rdアルバム「乾杯」に収録されているこの曲を初めて聴いてから
20数年以上経っています。

その間、アレンジも施されそれがシングル化されましたが、私、個人的には原曲の方が親しみがあって好きです。


これからも歌い続けられていくだろうこの曲に「乾杯」!!

 

      8.21勇気の会  室屋
posted by 管理人 at 06:45| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 勇気の会 メンバー活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月14日

〜大好きなかあちゃん〜コオロギの唄(29/42)


ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
    〜除幕式まであと5日〜
ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)




コオロギの唄(29/42)

桜島オールナイトライブ・・・・センターステージでは

「かあちゃんが昨日・・・
死にました。夏の暑い 
   暑い 午後でした」


と「コオロギの唄」

剛さんのお母さん〜。
私がはじめて買った剛さんの詩画集「前略、人間様」の中にもお母さんのことを書いた「俺のかあちゃん」という詩画がある。

その中に書かれていた「何十年も三鷹の病院で寝たっきりじゃ。」
「真っすぐな瞳の俺のかあちゃん。」という詩を私は思い出した。

そして、この『コオロギの唄』!
剛さんは
「この鹿児島・桜島の空から天国のおかあさんに向けて唄った。」

「生まれてよかったと
僕は初めて 思いました
そして この人が 
僕を生んでくれたんだなって
なぜか当たり前のことを考えていました。」


私は涙があふれた。


WOW MOTHER!
WOW MOTHER!
WOW MOTHER!



この曲には何も説明はいらない。

大好きだった「かあちゃん」



8.21勇気の会  安留 孝
posted by 管理人 at 23:53| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 勇気の会 メンバー活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月13日

気張いやんせ(26/42)


ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
    〜除幕式まであと6日〜
ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
 

気張いやんせ

桜島オールナイトライブ・・・75,000人いる中でAブロックやBブロックで見ているファンをもの凄く、うらやましく〜私はステージからはるか遠い「Fブロック!」

 〜剛さんを肉眼で見ても小さく見えた。〜

だが、やはり剛さんは裏切らない!
第2部でジープ車(RV)ダッシュ(走り出すさま)に乗りセンターステージへ移動。

〜そこは私の目の前〜


F−5の一番後ろで見ていた私たちのすぐ後ろにセンターステージが・・・

私が今まで剛さんのライブで感じたことの無い距離感。

   まさに最前列。

さすがにこの近過ぎるぐらいな距離感だからなのか?
周りにはパンチ新極真パンチと書かれたTシャツを着た人たちがたくさんパンチボディガードパンチをしてる。

そして「生まれも育ちも鹿児島」の私もこの曲を聴いて、なんだかうれしくなったわーい(嬉しい顔)

るんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるんるん

「どげんしてん やらんと 
            いかん事がよ

おいにも わいにも 
            ひとつくらいある」



今まで「鹿児島弁」は田舎くさいとか思っていた私も
この「気張いやんせ」を聴いてから誇りに思った。

そして、私は今まで以上に大きな声で合唱していた。

パンチパンチパンチパンチパンチパンチパンチパンチパンチパンチパンチパンチパンチパンチパンチ


「気張れ 気張れ 
             気張いやんせ
いっどどま け死ん限い 
             気張いやんせ」





      8.21勇気の会  安留 孝
posted by 管理人 at 05:51| 鹿児島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 勇気の会 メンバー活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月10日

花火よ〜上がれ!花火よ〜上がれ! STANCE♪ (20/42)


ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
    〜除幕式まであと9日〜
ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)






桜島オールナイトコンサート。

『花火よ〜上がれ!花火よ〜上がれ! STANCE♪ (20/42)』


兄貴と私たちの命賭けの祭りの深夜…兄貴がさけんだ!

「いくぞ!いくぞ!起きてるかぁ〜」真夜中に花火が上がった。

「こんな時間に花火?うっそ〜でも最高じゃん!」

思わず叫んでしまった…そう!!
『スピリッッはいつもティーンエイジのソウルがあれば、それでいい♪』

私たちは いつだって兄貴や友達と ギター掻きむしり歌を唄ってきた。
自分に厳しく とことんまで 頑張っていき続ける兄貴が大好きだ!
唄いながら横一列になって
きょうも明日も明後日も ずっと!剛!剛!剛!


8.21 勇気の会 中島






posted by 管理人 at 00:55| 鹿児島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 勇気の会 メンバー活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月06日

桜島オールナイトコンサート 「ガンジス」(19/42)

ガンジス!!
インドに行った人はインドが好きになるか嫌いになるか極端だってよく言う。

剛兄貴はインドで生きる!!を感じてこの曲を作った!
このガンジスを聴くと不思議とまだ行った事のないインドが浮かんでくる

ガンジス川を思い浮かぶ!不思議だ!!自分はインドが好きになるのか嫌いになるのか分からないが いつか ハーモニカーを持ってインドに行きたい。

生きるを感じたい。命を感じたい!!

あなたのように 強く死ぬまで 生きようと


ByeByeガンジス、、、、 byクワシロでした。
posted by 管理人 at 21:09| 鹿児島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 勇気の会 メンバー活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月04日

島国『JAPAN』 (17/42)

桜島オールナイトコンサートにて第2部の一曲目に歌われた曲
『JAPAN』
僕がはじめて買った長渕さんのCDは『JAPAN』というタイトルのアルバムだった。
そして長渕さんが『桜島コンサートの中でも最も重要な歌』と言っていた曲でもある。

僕はこの『JAPAN』世代から長渕さんの歌を好んで聴くようになった。
アルバム『JAPAN』以前に出された曲はほとんどと言っていいほど歌詞も曲名も知らないものが多かった。
今でも知らない曲聴いたことのない曲はまだまだけっこう多い…。
f^_^;

でも、はじめて買った『JAPAN』のアルバムは買った日から毎日毎日何度も何度も聴いた!
当時まだ学生だった僕はカセットテープにダビングして、通学中もバイト中もずっとこのアルバムだけを何度も何度も聴いていた。
このアルバムの中の楽曲はどれも素晴らしいが、その中でもこの『JAPAN』という曲が僕は一番好きだ!
はじめてこの曲が耳に入ってきたときは当時まだ学生ながらもすごく衝撃的だったことを今でも覚えている。
今でもこの曲を聴くと曲に込められた重さや深さが僕の心の中にずっしりと伝わってくる。

桜島コンサート第2部開演の一発目でこの曲がきたときには『おぉ!JAPANだ!』と分かった瞬間、僕は鳥肌が立ち、涙があふれてきた。涙が出ないように出ないようにと思っても涙はしばらく止まらなかった。

当時の世相を憂い、『みんなこのままでいいのか!?』
と問いかける本当にメッセージ性の強い歌だと思う!

この曲の歌詞の中に
『そして俺は二人の子どもを抱きしめてる』
という歌詞がある。
そして、この曲が出された当時はまだ学生だったが、14年経った今、僕には二人の子どもがいる!
二人の子どもを抱きかかえるといつも、僕の心の中には
『JAPAN』が流れる。
一言でいうと、この曲を聴いて僕は、世間を見る視野が広がったと思う。

人それぞれだとは思うが、この曲を聴いてきっと何かを感じるはずだ!
もっとたくさんの方にこの『JAPAN』という曲を聴いていただきたい。

8.21勇気の会  新垣
posted by 管理人 at 03:24| 鹿児島 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 勇気の会 メンバー活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月03日

桜〜除幕式へ

3月に入り、春も間近!と言いながら2月は「ぽかぽか」で暖かい時もありましたが・・・さすがに南国:鹿児島でもふらふら朝は氷点下になる時もあります。

そんな中、桜の開花予想が発表されました。
鹿児島の平年より3日早く、去年よりも11日早くexclamation

開花予想日は3月23日

ちょうど、3月19日(日) 除幕式の頃は「桜島」で見る綺麗な桜が見えるかも知れないですね。


かわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいい

桜島オールナイトコンサート記念モニュメント
           除幕式開催について(お知らせ)



 建立委員会では、桜島に結集した7万5千人の感動や情熱を風化させず、コンサート跡地を情熱文化の発信地として観光や地域の振興に寄与するため、モニュメント建立に向けて取組を進めてきたところですが、この度、皆様の熱い想いのこもった募金、応援のお言葉など、多くの御協力・御支援により、下記のとおり除幕式を開催することとなりました。
ここに厚くお礼申し上げます。
 今後、この一帯が音楽を愛する若者が集い、夢のあるイベントが開催される場所などに活用され、元気な鹿児島が情報発信されることを期待しております。
ついては,多くの方々が除幕式へ参加いただけますようお待ちしておりますので、是非、会場まで足をお運びください。


              記

1 日時 平成18年3月19日(日) 午前11時から(1時間程度)

※開場 午前10時
2 場所 鹿児島市桜島赤水地区
3 式次第 (1) 開式
(2) 会長挨拶
(3) 建立までの経過報告
(4) 来賓祝辞
(5) 除幕
(6) 感謝状贈呈
(7) 閉式

4 出席者 モニュメント制作者である大成浩氏と、コンサートを開催された長渕剛氏も出席されます。
また、長渕剛氏は、歌も数曲披露される予定です。

3 その他 ・入場無料、雨天決行です。
・会場に駐車場はありませんので,公共交通機関でお越しくださるようお願いいたします。

ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

posted by 管理人 at 14:42| 鹿児島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 勇気の会 メンバー活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月26日

LICENSE(15/42)

桜島オールナイトコンサートの曲から

LICENSE(15/42)

私が今まで歩いて来た人生を振り返るとそこにはいつも剛さんの歌があった。

LICENSE
友の顔が浮かぶ
鹿児島国際大学(当時:鹿児島経済大学)のるんるんフォークソング部の人達を思い出す。
私は鹿児島国際大学ではなかったがいつもこっそりと聞きに行ってた!

わーい(嬉しい顔)「LICENSE」を聞きたくて…わーい(嬉しい顔)

これはそのるんるんフォークソング部の友達の誕生日に送った手作りの壁掛け(写真に残しておいた物)です。
ライセンス1.jpg

そしてこれは「LlCENSE」のライブで買った私の宝物です。
全ページ白黒の写真でなんかとっても素敵です。

CA250035.jpgraisennsu2.jpg


剛さんが書いてる文です

『あれから10年の月日が流れた。様々な出来事がまるで他人事のように早足に脳裏をかすめる。
たくさんの恋、たくさんの裏切り、たくさんの嘘、たくさんの罠、たくさんの友情、たくさんのかけひき、たくさんの矛盾、たくさんの憎悪、その途中で友達が死に、おふくろの体はこわれ始め、都会ではこれでもか、これでもかと俺は俺を責める。
手をさしのべても、誰も答えてはくれない。もはや、全てを受け入れられないほど都会の波動は人間を苦しめた。そしていつからだろう、都会のベランダから見えない海をながめ始めていたのは……。
河川のせせらぎや、雨の音、そして、風が頬をかすめていく時のあの感触を迷走の中で探し始めていた。
魂が生まれた場所へ、向かっている事に気付いた時、自分のやってきた事を、素直に認めてやった。
そして俺は、まぎれもなく芸術家になった。
今日、31歳になる。………相変わらず、ふとらない。』
               〜 長渕剛 〜

本の最後に
長渕剛はこの30年間、鹿児島生まれの田舎者という土俵の中で、地面にしかと足を踏んばり、生きて来た。
と書かれてある。

8.21勇気の会 有江



    〜除幕式まであと21日〜
posted by 管理人 at 02:39| 鹿児島 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 勇気の会 メンバー活動日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。